働く女性にとって、癒しとなるものの1つに旅行があるのではないでしょうか?
ただ、できるだけ安くあげたいというのが本音のはず…。
ここでは、安くて快適に旅行する方法をご紹介します。

安くて快適に旅行する方法

ツアーは使わない

面倒かもしれませんが、ホテルの最安値、飛行機の最安値など全て自分で調べ、個別に予約するとお得です。
ツアーにはこの面倒料が含まれていると言っていいからです。
飛行機代やホテル代、レンタカー代など全てひっくるめて予約できるのでツアーは楽ですが、その分の手間賃が入っています。

さらに、ツアーの場合基本料金の上に飛行機の希望搭乗時間によって追加料がいったり、ホテルも限られたプランの中で選ぶ必要があったり…とかなり制約があります。
人によってはレストランか部屋で食べるか選択できなかったり、部屋の指定ができない…などがストレスになる場合もあるでしょう。

自分好みの部屋や飛行機の時間を選べる方がいいと思いませんか?

高速バスを利用する

次にお得な方法として妥協できるところは妥協し、お金をかけるところはかけるというもの。
多少不自由があっても妥協できるなら、その点は安くあげてもいいのではないでしょうか?

たとえば、交通手段を安くあげたい場合におすすめなのが高速バス。
東京を夜出発大阪に早朝着く高速バスの場合、最安値は2,000円以下のものもあります。(2017年7月時点)
これが昼間になると、同じ区間であっても3,900円とアップします。
夜出発すれば安くあげられるだけでなく、朝早くから現地で行動できるという点もあります。

また、高速バスと言っても、以前のようなものではなく、トイレがついていたり、女性専用などもあったり、フラットに倒せるシートなど、快適に過ごせるタイプも増えています。


日ごろ忙しく仕事をしている人にとってたまの旅行は楽しみの1つです。
そんな旅行を安くあげられたらうれしいですよね?
ぜひ、ここでご紹介した方法で旅行の計画を立ててみてはいかがですか?